メラライトクリーム画像

メラライトクリーム

紫外線の影響を抑えて肌を美白へ導き、肝斑・そばかすなどの皮膚色素性沈着に効果的です。


製 品 名:
Melalite-15 Cream
製 造 元:
Abbott Healthcare Pvt. Ltd.
薬効分類:
シミ・くすみ改善薬
一 般 名:
ハイドロキノン、オキシベンゾン 、オクティノクセイト
内 容 量:
1本(30g)
発 送 国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
メラライトクリーム30g 1本 [SG発送] 入荷待ち
メラライトクリーム30g 2本 [SG発送] 入荷待ち
メラライトクリーム30g 3本 [SG発送] 入荷待ち

メラライトクリームの特徴

メラライトクリームは、有効成分にハイドロキノン、オキシベンゾン、オクティノクセイトを含有しています。
ハイドロキノンはメラニン色素の産生を抑え、オキシベンゾンは紫外線フィルターとして、オクティノクセイトはUVA吸収剤として働きます。

ハイドロキノンの特徴は、シミを予防するだけでなく、すでに肌に沈着してしまったメラニン色素まで働きかける点です。
そのため、別名「肌の漂白剤」といわれています。

紫外線を浴びることによって、活性酸素が発生し、メラニンが作られシミになります。
ハイドロキノンは、シミの元であるメラニンの産生を抑え、メラノサイトの数を減らします。
ハイドロキノンは欧米で主流で、日本の化粧品で使われるコウジ酸やアルブチンの100倍の美白効果があるといわれています。

メラライトクリームは、紫外線の影響を抑えて肌を美白へ導き、肝斑・そばかすなどの皮膚色素性沈着に効果的です。

メラライトクリームの用法用量

朝と夜の1日2回、患部へ塗布し、クリームが消えるまでやさしくマッサージします。
日本国内で適応がないため、医師または薬剤師などにご相談の上ご使用ください。

メラライトクリームの成分

ハイドロキノン 2%、オキシベンゾン 2.5%、オクティノクセイト 9%

メラライトクリームの副作用

・過敏症(接触性皮膚炎)、副鼻腔および眼瞼下領域の乾燥および裂傷、紅斑、刺痛などの症状が現れる場合があります。
・使用中に異変を感じた場合は医師の診察をお受けください。

メラライトクリームの注意事項

●外用としてのみお使いください。
●本剤の使い始めは、最初の0.5cmを捨ててください。
●紫外線吸収剤が配合されていますが、日焼け止めクリームなどを併用する必要があります。
●本剤の含有成分に過敏症の既往がある方は使用しないでください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
シカケア 傷痕シリコンジェルシート
シカケア 傷痕シリコンジェルシート
傷痕(傷あと)、やけどあとなどに貼付することにより皮膚バリアとして外部からの刺激を和らげる皮膚保護材。
ジェネリックラミシールスプレー1%
ジェネリックラミシールスプレー1%
ジェネリックラミシールスプレーはカビが原因で起こる皮膚の病気に対して使われるスプレータイプのお薬です。
タコリーザ0.1%軟膏
タコリーザ0.1%軟膏
国内で処方されている「プロトピック」と同成分のアトピー治療薬です。
トラボコートクリーム
トラボコートクリーム
皮膚科処方の殺真菌成分「硝酸イソコナゾール」を配合した水虫治療薬です
ヤンヒーホワイトニングクリーム
ヤンヒーホワイトニングクリーム
病院で開発された美白クリームです。シミの予防と改善に効果的なトラネキサム酸が含まれています。
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.asia/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->