シンバルタ 30mg/60mg画像

シンバルタ(サインバルタ)

米国のFDA(食品医薬品局)より、うつ病と糖尿病性末梢神経障害疼痛の治療薬として承認されている、SNRI型の抗鬱剤です。


製 品 名:
Cymbalta
製 造 元:
Eli Lilly
薬効分類:
抗うつ剤
一 般 名:
デュロキセチン塩酸塩
日 本 名:
シンバルタ、サインバルタ
内 容 量:
28錠/箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
シンバルタ  30mg  28錠 ¥10,400カートに入れる
シンバルタ  60mg  28錠 ¥12,270カートに入れる

シンバルタ(サインバルタ)のジェネリックがあります。

シンバルタ(サインバルタ)の効能

SNRI抗鬱剤、セレトニン(5-HT)とノルエピネフリン(NE)再取込抑制剤、大鬱病(MDD)治療、糖尿病性末梢神経障害治療

シンバルタ(サインバルタ)の成分

Duloxetine HCI(デュロキセチン)

シンバルタ(サインバルタ)の用法用量

通常、成人には1日1回朝食後、デュロキセチンとして40mgを経口服用する。
服用は1日20mgより開始し、1週間以上の間隔を空けて1日用量として20mgずつ増量する。
なお、効果不十分な場合には、1日60mgまで増量することができる。
医師の指示の元に服用してください。

シンバルタ(サインバルタ)の副作用

おもな副作用は、吐き気、眠気、口の渇き、頭痛、便秘などですが、従来の抗うつ薬に比べかなり軽減されています。

シンバルタ(サインバルタ)の注意事項

・飲み合わせの悪い薬があります。2週間前から今現在までに飲んでいた薬を、医師に報告しておいてください。
・妊娠中もしくはその可能性のある人は、医師に申し出てください。
・服用後の注意事項や副作用について、ご本人、できたらご家族も含め、事前によく説明を受けておきましょう。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
日本製ロゼレム8mg
日本製ロゼレム8mg
新しい不眠症治療薬!眠りの質が高く依存性もないとされます。
メリスロンジェネリック
メリスロンジェネリック
メニエールなどの回転性のめまいを和らげる、メリスロンのジェネリック医薬品です。
アナフラニール
アナフラニール
【成分】 clomipramine hydrochloride (塩酸クロミプラミン)
トリプタ(トリプタノール錠と同成分)
トリプタ(トリプタノール錠と同成分)
【成分】 Amitriptyline (アミトリプチリン)
※トリプタノール錠と同成分です。
セルティマ 50mg/100mg
セルティマ 50mg/100mg
ゾロフトのジェネリック医薬品。うつ病をはじめ、対人恐怖症、パニック障害などの精神的不安に用いられます。
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.asia/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->