ローラ 35画像

低用量ピル ローラ 35(21錠)

服用法は非常に簡単で、飲み違えるなどのわずらわしさがありません。ダイアンと同成分。


製 品 名:
Laura-35
製 造 元:
POND'S CHEMICAL THAILAND
薬効分類:
低用量ピル (一相性)
一 般 名:
エチニルエストラジオール 0.035mg
酢酸シプロテロン 2mg
日 本 名:
ローラ35
関連商品:
ダイアン
スシィー
トリキュラー
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ローラ35 21錠 1箱 [タイ発送] ¥2,650カートに入れる
ローラ35 21錠 2箱 [タイ発送] ¥4,200カートに入れる
ローラ35 21錠 3箱 [タイ発送] ¥6,000カートに入れる

低用量ピル 「ローラ35」 の特徴

薬には多くの種類がありますが、服用前にはその特徴をよく理解しておきましょう。
ローラ35は経口避妊薬として知られており、ダイアン」と同じ有効成分が利用されています。

低用量ピル 「ローラ35」 の効果

ローラ35の効果についてですが、避妊に役立ってくれることはもちろん、更年期障害の症状の改善や重症のニキビ、多毛症の治療などにも利用されています。

低用量ピル 「ローラ35」 の用法用量

用法についてですが、1日1回、1錠を生理開始の1日目から服用します。
飲み忘れた場合は早急に1回分を服用し、翌日は通常の時間に飲みましょう。

そして21日間、毎日決まった時間帯に飲みます。
21日間飲んだら7日間休み、次のピルに以降していきます。

低用量ピル 「ローラ35」 の主な副作用

副作用については、ホルモンの変化により不正出血は乳房の腫れや痛み、嘔吐などが起きる場合があるとされています。
これらの副作用は2、3ヶ月服用を続けることで改善されるとのことです。

低用量ピル 「ローラ35」 の基本的注意

注意事項としては40歳以上の方、タバコを吸われている方の場合は血栓症のリスクもありますので注意しましょう。
そのほかでは心筋梗塞などの血栓性疾患や乳がんや子宮癌、妊娠中の方は利用できません。
さらにステロイド剤やセイヨウオトギリソウを含む食品との併用は避けるようにします。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
低用量ピル Gyneraジネラ (28錠)
低用量ピル Gyneraジネラ (28錠)
新しい黄体ホルモン製剤ゲストーデン配合で、より低用量化されたピルです。飲み忘れを防ぐ28錠タイプ。
ジフルカン
ジフルカン
カンジダ症に静菌的に効きます 。
ポスティノール(ノルレボと同成分)
ポスティノール(ノルレボと同成分)
日本ではノルレボという商品名で承認されている緊急用の避妊薬
アフターピルNorpak(ノルパック)
アフターピルNorpak(ノルパック)
事情により避妊できなかった際の望まない妊娠を防いでくれるアフターピル(緊急避妊薬)です!
超低用量ピル「ヤズ(ヤーズ)」
超低用量ピル「ヤズ(ヤーズ)」
ヤスミンより卵胞ホルモンが、低用量となっています。また、男性ホルモン作用が無いのが特徴です。

超低用量ピル「ヤズ(ヤーズ)」の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.asia/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->