ハロフルオックス画像

ハロフルオックス

男性ホルモンを補うことによって、男子性腺機能不全や男性不妊症、男子更年期障害の改善効果が期待できます。
脂肪燃焼の効果が高く、ダイエットや減量のサポートとしても使用されています。


製 品 名:
Halofluox
製 造 元:
メーカー
主 成 分:
フルオキシメステロン 米国薬局方 5mg
内 容 量:
120錠 / 本
発送国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ハロフルオックス5mg (120錠) [SG発送] ¥11,400¥10,830カートに入れる

ハロフルオックスの特徴

ハロフルオックスは有効成分のフルオキシメステロンを含有しているたんぱく同化ステロイド薬です。強力な男性ホルモンの作用が特徴として挙げられます。
ハロフルオックスは男性ホルモンを補うことで、男子性腺機能不全や男性不妊症、男子更年期障害の改善効果が期待できます。

またフルオキシンメステロンは筋肉の合成する働きが、男性ホルモンのテストステロンよりも20倍高いとされているため、筋肉増強剤としても使用されています。
その際は、筋肉に負荷をかけるような運動をすることが大切です。
また、脂肪燃焼の効果が高いのでダイエットや減量のサポートとして使用されています。
筋力の向上を目指している方、負荷のかかったトレーニングをする方、減量目的の方に人気があります。

ハロフルオックスの成分

フルオキシメステロン 米国薬局方 5mg

ハロフルオックスの用法用量

フルオキシメステロンとして1日2~5mgの摂取を目指し、1~2回に分けて経口投与してください。
ハロフルオックス5mgは1粒にフルオキシメステロンが5mg配合されているので、必要に応じてピルカッターなどで半分、もしくは4分の1などに割ってから服用することが大切です。
2回目の服用は、1回目の服用から7時間程度経過してからにすると効果的です。

ハロフルオックスの副作用

嘔吐や食欲不振などの胃腸障害や肝機能障害、精子や精液の減少、睾丸萎縮のような睾丸機能抑制、陰茎肥大、持続性勃起が起こる可能性があります。
そのため症状が強く出たり、長引くようでしたら医療機関で受診し、医師に相談するようにしてください。

ハロフルオックスの注意事項

本剤を使用の際は、定期的な前立腺の検査を受けることをお勧めします。
特に高齢者の場合はアンドロゲン依存性腫瘍が潜在している可能性があり、また浮腫が現れやすかったり、高カルシウム血症が現れる可能性もあります。
高齢者ではないから大丈夫ではなく、安全に使用するためにも定期的な検査を忘れないように注意してください。

またハロフルオックスは効果が強いため、長期的な使用にするのではなく、4~5週目のサイクルで使用することが大切です。
女性が使用すると、身体的な男性化が起こる可能性もあるので、使用の前に医師に相談するようにしてください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
クリオバンス
クリオバンス
更年期障害の諸症状を緩和し、女性ホルモンの減少に由来する悩みを改善します。
ダナボルDS 10mg(筋肉増強剤)
ダナボルDS 10mg(筋肉増強剤)
ダナボルは摂取したタンパク質を筋肉に変える作用があり、筋肉増強につながる効果が期待できます。
アンジェリーク(Angeliq)
アンジェリーク(Angeliq)
2つのホルモンが含まれたホルモン補充剤です。ホルモンのバランスを保って、辛い更年期障害を緩和してくれます。
シクロゲスト400
シクロゲスト400
更年期障害を改善する座薬タイプの薬です。座薬なので腸での吸収が可能になります。
ウィンゾロン10mg
ウィンゾロン10mg
アナボリックステロイドとよばれ、筋肉を増強させる効果があります。体脂肪燃焼の効果が高く、筋肉量の増加が期待できるため人気があります。
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.asia/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->