アナポロン50mg(アナドロールと同成分)画像

アナポロン50mg(アナドロールと同成分)

アナポロンは最強の経口ステロイドであると言われた『アナドロール』と同成分の筋肉増強剤です。貧血の薬や、HIV患者の体力維持にも用いられます。


製 品 名:
Anapolon 50mg
製 造 元:
Abdi Ibrahim
薬効分類:
アナボリックホルモン剤
一 般 名:
オキシメトロン
日 本 名:
アナポロン
内 容 量:
20錠 / 箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
アナポロン50mg 1箱(20錠) [香港発送] 入荷待ち
アナポロン50mg 2箱(40錠) [香港発送] 入荷待ち
アナポロン50mg 3箱(60錠) [香港発送] 入荷待ち

アナポロン50mg(アナドロールと同成分)の関連の薬があります。

アナポロン50mgの効能

筋肉増強剤のアナポロン50mgは、タンパク同化ステロイドであるアナボリックステロイドの一種です。
主成分であるオキシメトロンは、最強の経口ステロイドであると言われたアナドロールと同成分になります。

筋肉増強の目的以外にも、赤血球増加作用があることから貧血の薬として用いられたり、HIV患者の体力維持に用いられたりしているステロイド剤です。

アナポロンは経口タイプのステロイド剤の中では非常に強いアナボリック作用を持つのが特徴です。
タンパク質を体に蓄積することで筋肉を増強させる効果が期待され、短期間での体重増加が望める薬になっています。

アナポロンは国内においては医師の処方が必要な薬となっています。服用する際には体調の変化などへの注意が必要です。

アナポロン50mgの用法用量

アナポロン50mgの一般的な用法としては、1日に1回1錠を服用します。

アナポロン50mgの副作用

アナポロンは筋肉の増強に対して強力な効果がある半面、強い副作用があることでも知られています。

主な症状としては乳房が女性のようになることやニキビ、勃起不全や睾丸委縮などが挙げられます。
副作用が強く出た場合には肝臓の機能が悪化することもあります。

これらの症状が出た場合にはアナポロンの使用を中止し、医師に相談することが必要です。

アナポロン50mgの注意事項

前立腺がんなどのアンドロゲン依存性腫瘍がある人や肝機能に障害のある人は、アナポロンの使用を避けてください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
チョコレートラブDX
チョコレートラブDX
男女兼用の媚薬!濃密で濃厚な幸福感を味わうことができます。
シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)
シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)
授乳前に点鼻するとことで母乳の排出を促進し、授乳や搾乳の補助、乳腺炎の予防に
デュファストン(黄体ホルモン剤)
デュファストン(黄体ホルモン剤)
ジドロゲステロン(黄体ホルモン剤)
Hghプラス(人成長ホルモン)
Hghプラス(人成長ホルモン)
人成長ホルモンの分泌を促すハーブを主原料とした歴史のある滋養サプリメントです。
セルノス40mg(アンドリオールジェネリック)
セルノス40mg(アンドリオールジェネリック)
男性ホルモン剤アンドリオールのジェネリック!男性らしさUPや精力減退に!

セルノス40mg(アンドリオールジェネリック)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.asia/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->